【2024年最新】無料で使えるボカロソフト4選!特徴とデメリットを紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
こんなお悩みありませんか?
  • ボカロ曲を作ってみたいけど、できればお金をかけたくない…
  • ボカロPになりたいけど、まずは無料で試してみたい…

有料のボカロソフトは高額な場合も多く、まずは無料のもので試してみたいですよね。
しかし、無料で使えるソフトには機能や使用規約の面で制限があることもあり、注意が必要です。

この記事でわかること
  • 無料でボカロ曲の制作に使える音声合成ソフト
  • それぞれのベタ打ちでの性能
管理人

無料のボカロソフトをお探しの方はぜひご覧ください!
音声サンプルは編集の難しさの参考にしてみてくださいね。

パソコンでの制作を想定しています。

目次

ボカロ曲制作に必要なソフト3種類

どっち?

ボカロ曲を作るのに必要なソフトは3つあります。

  • DAW(伴奏を作るためのソフト)
  • ボイスバンク(キャラクターの声のデータ)
  • 音声合成ソフト(声のデータを編集するソフト)

この中の「③音声合成ソフト」が、いわゆる「ボカロソフト」に相当します。

この記事では、「②ボイスバンク」と「③音声合成ソフト」が無料で入手できるものについて見ていきます。

管理人

「ボカロソフト」だけでは作曲はできないので注意しましょう。

DAWのおすすめ

DAWにも無料版や有料製品の体験版などがあります。
作曲もしていきたいのであれば合わせて使ってみるのが良いでしょう。

完全無料のDAWとしてよくおすすめされるのが、Cakewalk by BandLabというソフトです。
しかしこの製品は無料での配布を終了し、有料での販売に変更することが発表されています。

管理人

「無料だから」という理由だけで今からCakewalk by BandLabの使い方を覚えるのはおすすめできません。

DAWの操作は各ソフトによって大きく異なり、使い方を覚えるのが大変なことが多いです。
また、保存の形式もソフトによって異なるので、ソフトを変えるとデータは作り直しです。
途中でソフトを乗り換えるには、かなりの労力とストレスがかかります。

ですから、最初から機能が充実した有料ソフトの無償版や体験版を使うのがおすすめです。

管理人のおすすめソフト「Cubase」は、60日間無料ですべての機能を使うことが可能です。
こちらの記事で詳しく紹介しています。

また、「Studio One Prime」は、有料DAW「Studio One」の機能が制限された無料版です。

上記の2つのソフトは日本のWindowsユーザーに人気です。
iOSの場合はGarageBandもおすすめです。

管理人

初心者がDAWを選ぶときは「日本語ユーザーが多くネットに情報が多い」ことが重要です!

日本で人気のCubaseとStudio Oneを比較した記事はこちら

無料ボカロソフト①Voisona

ここからは、それぞれのボカロソフトについて紹介していきます。

Voisonaは、有料音声合成ソフト「CeVIO AI」の姉妹ブランドのソフトです。

Voisonaの特徴

  • 有料ソフト「CeVIO AI」と使用感が似ており、本格的な製作ができる
  • AI搭載で自然な歌声が作れる
  • 「VST」という規格に対応しており、DAWと連動させて編集できる
  • ソフト自体は完全無料
  • 動作が比較的軽い
管理人

VSTに対応していると、伴奏を流しながら編集中の歌声を聞くことができます。
他3つのソフトではできません。

Voisonaのデメリット

  • 無料で使用できるボイスバンクが「知声」しかない
  • 他のボイスバンクはサブスク制

有料で使えるボイスバンクの一覧はこちらの記事でまとめています。

Voisonaで知声に歌わせてみた

管理人

とても操作が簡単でした。
CeVIO AI同様カスタマイズ性も高いです。

公式ページはこちら

無料ボカロソフト②Synthesizer V Studio Basic

Synthesizer V Studio Basicは、有料音声合成ソフト「Synthesizer V Studio Pro」の無料版です。

Synthesizer V Studio Basicの特徴

  • 有料ソフトの機能制限版
  • AI搭載で自然な歌声が作れる
  • 無料(ライト版)で使えるボイスバンクがそこそこある
管理人

Synthesizer V Studioの有料版(Pro)を持っていますが、自然な歌声が魅力的でメインのソフトにしています。
Basicを使ってみて、良ければProに切り替えてもよいでしょう。

AHS
¥14,545 (2024/06/23 21:25時点 | Amazon調べ)
\ポイントアップキャンペーン開催中!/
Amazon

Synthesizer V Studio Basicのデメリット

  • 有料ソフトの無料版なので、機能制限がある(VST非対応、45秒分しか書き出しできないなど)
  • 無料のボイスバンクでは商用利用ができない
  • 動作が比較的重い
管理人

ライト版のボイスバンクを収益化に使うことはできません。
利用規約をしっかり確認してください。

有料で使えるボイスバンクの一覧はこちらの記事でまとめています。

Synthesizer V Studio BasicでGUMIに歌わせてみた

GUMIは有料のボイスバンクですが、無料ボイスバンク(ライト版)には人気の重音テトなどもあります。
ぜひご自分で試してみてください。

管理人

有料版と操作方法は全く同じです。
ベタ打ちしただけでこの自然な歌い方は驚きです。

公式ページはこちら

無料ボカロソフト③UTAU

UTAUはフリーソフトの音声合成ソフトです。
2008年から現在まで更新が続けられていて、最近の楽曲では『人マニア』でも使用されています。

管理人

歴史あるソフトなので、ボカロ好きな方だと聞いたことがあるかもしれません。

UTAUの特徴

  • 有志によるボイスバンク配布が行われており、無料で使える声の数が非常に多い
  • 昔からあるソフトなので、使い方などの情報が多い
  • 完全無料で使える

UTAUのデメリット

  • 操作が難しい
  • 自然な歌声を作るのが難しい

UTAUのデフォルト音声に歌わせてみた

管理人

UTAUにしかないボイスバンクを使いたい時、あえてロボット風の歌にしたいときに役立ちます。

公式サイトはこちら

無料ボカロソフト④NEUTRINO

NEUTRINOは、歌声生成AIを使用した音声合成ソフトです。

NEUTRINOの特徴

  • 歌声がとっても自然
  • 完全無料で使える

NEUTRINOのデメリット

  • ソフトのUIがなく、コマンドプロンプトで動作するので操作が難しい
  • 歌声のデータとなるMusicXMLファイルを、別のソフト(MuseScoreなど)で作る必要がある
  • 使えるキャラクターが少ない

NEUTRINOでめろうに歌わせてみた

管理人

操作が難しくここまで作るのに苦労しましたが、歌声があまりにも自然でびっくりしてしまいました。

公式サイトはこちら

無料ボカロソフトでお試し!

4つの無料で使えるボカロソフトを紹介してきました。

  • Voisona
  • Synthesizer V Studio Basic
  • UTAU
  • NEUTRINO

このほかに、31日間のみ有料版のすべての機能を使用できるVOCALOID6 Editorの体験版もあります。

無料ソフトでもボカロ曲の制作はできますが、有料のソフトを使うよりも大変です。
機能性や汎用性を求めると、有料ソフトには勝てない面もあります。

管理人

しかし、無料ソフトの特徴をあえて生かすこともできます。

ぜひ無料ソフトでボカロ曲を作る楽しさに触れてみてください。
ソフト購入はそれからでも遅くはありません。

管理人

本格的に曲作りをしてみたくなったら、こちらの記事をどうぞ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
リットーミュージック
¥4,620 (2024/06/21 23:58時点 | Amazon調べ)
\ポイントアップキャンペーン開催中!/
Amazon

おすすめDTMスクール

比較記事で詳しく見る↓

この記事を書いた人

ぴこのアバター ぴこ 管理人

音楽歴15年、DTM歴4年、作曲歴1年のこそこそ生きてるDTMer。Cakewalk生まれCubase育ち。現在はCubase Proを使用中。DTMやボーカロイドのお役立ち情報を発信しています。ギター練習中。

目次