DTMスクールランキング!DTMerが徹底比較【社会人おすすめ】

当ページのリンクには広告が含まれています。

DTMを始めたいけど難しそう、すでに始めたけどつまづいている…とお悩みではありませんか?

楽器経験が必須ではなく、社会人からでも始められるDTMですが、1人で上達を目指すのは難しいですよね。

管理人

私も最初は独学で始めましたが、人から教えてもらったり、有料教材を買ったりしたことで一気に上達できたと思っています。

しっかり学んで音楽活動につなげたいという方には、DTMスクールで学ぶという方法があります。
音楽教室でプロから一貫した指導を受けることで、プロのアーティストに最短距離で近づけます。
趣味でやりたいという人も、高い技術を身に付けることでよりDTMを楽しむことができるでしょう。

この記事では、DTM歴4年の私がピックアップしたDTMスクールについて調査し、ランキング形式で紹介します。
料金やレッスン形式(オンラインか対面か)、対応ソフトやサポート体制など、さまざまな観点で比較しています。

対象としては、社会人や学生の方が仕事や学業と並行して受講できるスクールを選びました。

管理人

DTMスクールが気になっている人、通いたいけどどの教室がよいか迷っている方はぜひ参考にしてください!

目次

【迷ったらここ】EYS音楽教室

は、レッスンの受けやすさやサポート体制の面で安心できるDTMスクールです。

レッスンの日時や場所、講師、楽器を毎回自由に選べるオールフリー制のレッスンは、忙しい社会人が仕事と並行して受講するのに適しています!

DTMスクールでは何を習う?

DTMスクールで学べることは、大きく分けて以下の通りです。

  • DTM用ソフトの使い方
  • 音楽理論
  • 作曲の方法
  • 編曲の方法
  • プラグインの使い方
  • ミキシング・マスタリングの方法

この中で、ソフトやプラグインの使い方については講師が対応できるソフトでないと教わることが難しいので、事前に希望を伝えて対応してもらえるかを確認する必要があります。

一方、音楽理論や作曲方法はソフトが違っても内容は共通なので、講師の実績や指導経験、相性などで選ぶことができます。

管理人

まずは自分がどんなレベルなのか、何を習いたいのか、DTMを学んでどうしたいのかを振り返ってみましょう。
スクール選びの指針になります!

音楽理論や作曲方法は人から習うのがおすすめ…かも

音楽理論とは、ざっくり言えば「音楽を作るための決まり事」です。

私個人の考えですが、ソフトの使い方は自力で覚えることはできても、音楽理論など作曲に必要な知識は人から習う方が良いと思います。

なぜなら、ネットで無料で見れる情報の多くは断片的で、体系的な知識になりにくいからです。
また、本などで学習する方法も考えられますが、一方的なので身につきづらかったり、専門的すぎて理解できなかったり、あるいは不必要な知識だったりする可能性があるからです。

管理人

音楽理論の知識は必須ではありませんが、今まで感覚だけでDTMをやってきた人が理論を手に入れるとより「強く」なれます。

音楽教室であれば、講師が自分の理解度と必要性に合わせた指導をしてくれるでしょう。

レッスン料金が安いランキングTOP5

料金ランキング

ここからは、DTMスクールをランキング形式で紹介していきます。

レッスンを受ける上で、続けやすい料金であることは重要です。

料金とレッスンの質は比例するとは限りませんが、高すぎる教室を選んで生活に負担がかかってしまっては大変です。

ここではレッスン60分当たりの金額でランキング化し、初期費用も含めた料金について比較します。

管理人

1レッスンの時間はスクールによって異なります!
ここでは60分あたりに換算して比較しました。

1位 アバロンミュージックスクール

60分あたりのレッスン料金(月4回の場合)4,900円
月額料金(60分×月4回の場合)21,560円
レッスン料金以外の初期費用入会金2,200円
価格は税込みです

比較した中でレッスン料金が一番安かったのがでした。

月の回数は2/3/4/6/8回から選ぶことができ、自分に合った回数と価格で通うことができます。

2位 ジデンミュージックスクール

60分あたりのレッスン料金5,000円
料金(60分×全8回)40,000円
レッスン料金以外の初期費用なし
価格は税込みです

は2位となりましたが、入会金はかからず、講義回数の決まっている買い切り形なので、総額で考えれば最もリーズナブルと言えるでしょう。

3位 シアーミュージック

60分あたりのレッスン料金(月4回の場合)5,866円
月額料金(45分×月4回の場合)17,600円
レッスン料金以外の初期費用入会金2,200円
価格は税込みです

のレッスンは45分間なので、月4回の場合の1レッスンは5,500円になります。

追加料金として、一部の講師には指名料がかかります。

4位 オルコネ

60分あたりのレッスン料金(目安)6,000円
月額料金(月額6000プラン、1レッスンは30分3,000ポイントから)6,600円
レッスン料金以外の初期費用なし
価格は税込みです

ポイント制の音楽教室です。
選択したプランに応じて毎月ポイントが付与され、レッスンごとに設定されたポイントを消費して講座を受けます。

ポイントの追加もでき、費用を調整しながらフレキシブルに受講ができます。

5位 椿音楽教室

60分あたりのレッスン料金(月4回・オンラインの場合)6,125円
月額料金(月4回の場合)24,500円
レッスン料金以外の初期費用入会金10,000円
事務手数料3,000円
価格は税込みです

は対面とオンラインで料金が異なり、対面の場合は60分あたり5,825円となっています。

初期費用が高く見えますが、無料体験レッスンを受けてその日に入会した場合は全額免除の特典が用意されています。

レッスンの受けやすさランキングTOP5

レッスン受けやすさランキング

忙しい社会人にとって、レッスンの受けやすさは最も重要と言えるでしょう。

柔軟にレッスンを受けられる教室を選ぶことで、継続がしやすくなります。

レッスンシステムを比較し、日時や場所などの自由度が高いスクールを選びました。

1位 EYS音楽教室

  • スタジオ・日時・楽器・講師を毎回自由に選べる
  • オンラインも可
  • 補講・レッスン回数の次月繰り越し無料
  • スマホで予約できる

東京都内でも19か所のスタジオがあるので、関東にお住まいの方はアクセスに便利なスタジオを自由に選ぶことができます

他の楽器のレッスンを受けたり、専用サイトで講師のレビューを見ながら予約したりも自由です。

2位 シアーミュージック

  • 複数コース受講可
  • 日時・校舎自由

は全国に100校舎(公式サイトより)を持つ音楽教室で、DTMコースはそのうち29校舎で開講されています。

3位 オルコネ

  • オンラインでのレッスン
  • ポイントで自由に予約
  • 日時は講師と相談

はオンラインでのレッスンを中心にしており、ポイント制なので好きなレッスンを自由に受けることができます。

レッスンの日時は、受けたい講師と相談して決めることができます。

4位 ベリーメリーミュージックスクール

  • フリータイム制、日時を自由に決められる
  • 2コマ連続も可能

ベリーメリーミュージックスクールは、日時が自由の他、45分のレッスンを2コマ連続(90分)で受けることも可能です。

5位 椿音楽教室

  • オンラインで受講できる、対面レッスンも可能
  • 日時は講師と相談

は担任制なので日時の自由度は少し狭まりますが、オンライン受講ができるのが便利です。

オンラインで受講ができるスクール

ここまで「日時や場所などの自由度が高い」という観点でスクールを比較しましたが、対面形式のスクールでは教室のパソコンを使うか、ノートパソコンを持っていくかになるでしょう。
デスクトップパソコンで制作している人は、普段の環境で操作しながらレッスンを受けたければオンラインレッスンを選ぶのが良いでしょう。

オンラインレッスンに対応している教室をまとめます。

完全オンラインZoom使用
完全オンライン可能Zoom使用
対面+一部オンライン
完全オンライン可能独自システム使用
完全オンライン可能Zoom/Skype 他相談可
完全オンライン可能Zoom使用

対応ソフトが多いランキングTOP5

対応ソフト数ランキング

講師が対応できるソフトは、音楽理論や作曲法などのソフトに依存しない事柄について学びたい方は気にしすぎる必要はありません

しかし、「ソフトを買ったけど操作方法から教えてほしい」「画面を見ながら指導を受けたい」という方は、対応できる講師がいるスクールを選ぶ必要があります。

ここでは、公式サイトに講師が対応できるソフトを記載しているスクールのうち、ソフトの種類が多いスクールを集めました。

ただし、記載がないスクールに指導できる講師が在籍している場合もあるので、他の要素と合わせて検討することをおすすめします。

管理人

これからソフトを買う方は、気になるスクールで講師におすすめを聞いてみるのもいいですね!

1位 EYS音楽教室

  • Protools
  • Logic
  • GarageBand
  • Cubase
  • Studio One

2位 アバロンミュージックスクール

  • Cubase
  • Logic
  • Studio One(池袋・横浜のみ)

3位 ベリーメリーミュージックスクール

  • Protools
  • Cubase

3位 オトノミチシルベ

  • GarageBand
  • Cubase

3位 オルコネ

  • Logic
  • Protools
管理人

日本でシェアが高いのはCubaseだと言われていますが、調査した限りではLogic・Protools・GarageBandのApple系ソフトの指導がメインのスクールが多いようです。

サポート体制ランキングTOP5

サポート体制ランキング

ここでは、スクール独自のサービスやシステムなど、レッスン以外のサポート体制についてまとめました。

操作方法や理論を学ぶレッスンだけでなく、受けられるサポートにも注目です。

1位 3FAITHS MUSIC PRODUCTION SCHOOL

EDM専門のDTMスクールですが、ジャンルを限定している代わりにメジャーデビューを手厚くサポートしてくれます。

海外の著名なレーベルやミキシングエンジニアと提携しており、SpotifyやApple Musicなど有名な配信サービスから自分の楽曲が配信できる環境が整っています。

管理人

コースはすべて定額制です。
EDMのジャンルで世界で活躍したい!という方には最適かもしれません。

2位 EYS音楽教室

は、会員サイトで講師の授業の満足度が公開されています。
受講者が自由に講師を選ぶことができます。

また、レッスンに満足できなかった場合は無料で補講を受けられる「ENJOY保証」が用意されています。

さらに、レッスン終了後に届く「レッスンカルテ」や講師に質問ができる「音活アンサー」など、会員サイトでのサポートが充実しているようです。

管理人

社会人も通いやすい教室ですが、中学生~高校生のアーティストデビューを強力サポートする「Inspiart Z」というコースも用意されています。
通常料金よりも安く、SNS発信なども教えてもらえるようです。

3位 椿音楽教室

のレッスンは担当制となっています。
担当になった講師が、受講者に合わせた指導方針を立ててくれます。

講師の後からの変更は原則としてできませんが、気に入った講師が見つかるまでは何回でも無料でレッスンを受けられます。

4位 シアーミュージック

はレコード会社とタッグを組んでおり、プロデビューに向けたオーディションやイベントを開催しています。

5位 アバロンミュージックスクール

では、音楽プロデューサーのセミナーが開催されます。
音楽業界の話を聞ける貴重な機会になるでしょう。

総合ランキング1位は…EYS音楽教室

ここまで見てきたランキングを表にまとめます。

レッスン料金受けやすさ対応ソフトサポート体制
1位
2位
3位
4位
5位
各スクール名をクリックで公式サイトにジャンプします

この記事ではDTMスクールを選ぶ観点として、レッスン料金・レッスンの受けやすさ・対応しているソフト・サポート体制について注目しました。

人によって大事にしたいポイントは異なると思います。
当記事で紹介したスクールはすべて体験レッスンを用意しているので、まずは気になったスクールの体験レッスンに参加してみることをおすすめします。
体験レッスンに行くだけでも、困っていることの解決策が聞けるなどメリットがあります。

さまざまな観点からDTMスクールを比較してきましたが、総合ランキング1位としてEYS音楽教室をおすすめしたいと思います。

管理人

レッスンの受けやすさやサポート体制の面で特色あるサービスが用意されていて、魅力的に感じました。

\入会金半額キャンペーン実施中/

自分に適したDTMスクールに通い、最短最速で上達してしまいましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

おすすめDTMスクール

ランキング記事で詳しく見る↓

この記事を書いた人

ぴこのアバター ぴこ 管理人

音楽歴15年、DTM歴4年、作曲歴1年のこそこそ生きてるDTMer。Cakewalk生まれCubase育ち。現在はCubase Proを使用中。DTMやボーカロイドのお役立ち情報を発信しています。ギター練習中。

目次